« October 2004 | Main | December 2004 »

November 29, 2004

田舎町のイルミネーションはエコムード

fantasic.jpg
*ist-DS DA18-55mm Av F5.6 ISO800  AWB

師走もまじか、駅前でクリスマス、年末のイルミネーションが点灯されるようになりました。

fantasic2.jpg
*ist-DS DA18-55mm Av F5.6 ISO800  AWB

白く光るもみの木はペットボトルで形作られています。

fantasic3.jpg
*ist-DS DA18-55mm Av F5.6 ISO800  AWB

こちらもペットボトルで出来ている。

fantasic4.jpg
*ist-DS M50mm 1:1.7 Av F1.7 ISO400  AWB

イルミネーションと言うよりは、行灯風?
手作り感がいいです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 27, 2004

山茶花満開?

子供と出かけた帰り道、先日Optioで山茶花を撮った場所に寄り道しました。

sazanka4.jpg

*ist-DS   DA18-55mm Av F8  -1Ev ISO200  太陽光  ストロボ使用

満開なのになぜこんな写真しか撮らなかったんだろう・・

sazanka5.jpg
*ist-DS   DA18-55mm Av F8  -1Ev ISO200  太陽光  ストロボ使用

DA18-55mmはけっこう寄れる。 マクロみたい、と思ってレンズを良く見たら、25cmまで距離目盛がオレンジ色で書いてある。一応マクロということなのでしょう。大きな花だから撮れるのだと思ったら、小さなハチさんもちゃんと写っています。

yuuyake4.jpg
*ist-DS   DA18-55mm Av F8  -1Ev ISO200  曇天 
見た目のイメージに近く撮れたようです。


子供たちの、「はやく帰ろう」の声に振り返ると夕焼けが美しい。
で、夕焼けも、パシャリパシャリと撮影。
「はやく帰ろうよ・・・」
「ハイ、ごめん、ごめん・・・」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ひまつぶしの写真

子供たちを、カードを買いにゲームショップに連れて行ってやり、駐車場で待っている間に*ist-DSで遊んでみました。

SUZUKI WAGON R
IMGP0424.jpg
*ist-DS  DA 15-55mm ISO200 Av F8 -1Ev  白熱電球 

NISSAN CUBEのリアウインドウに写った空と自分の影
IMGP0454.jpg
*ist-DS  DA 15-55mm ISO200 Av F8  太陽光

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 26, 2004

実はお食事中だったんです。

もうお気づきの方もおられるかとは思うのですが、ユリカモメがたくさんいたのは餌やり中だったからです。
おじいちゃんがお孫さんをつれて、パンくずをやりきておられるところに、上手い具合に出くわした訳です。


三枚とも、*ist-DS  DFA100mmMACRO  ISO200  太陽光  鮮やか  F8~6.7  
yurikamome8.jpg

yurikamome9.jpg width="480" height="320" border="0" />

なかなかのバトルでしたが、それでもなどに比べるとお上品なよう。

kamo1.jpg 一応カモもいたんですが、遠くの方で「私関係ないわ!」という感じでのんびりしてました。

カモの写真ももっと撮りたかったのですが、数も少なかったし、いても湖面に太陽が反射してひどい逆光線で撮りにくかった。
プラス1.5補正でやっとカモがシルエットから、その色がわかる状態に変わるのですが、そうすると白いカモ(アヒルと呼ぶべきなのか)は白トビで消えてなくなります。こんな場合(撮影ポジションも変更不能)もうあきらめるしか無いのでしょうか?
またアドバイス等あればお願いします。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

DFA 100mm MACROで、ユリカモメを撮影

昨日の続きです。堅田漁港から歩いて、このあいだカモを撮影できたポイントまで来てみると、なんとユリカモメだらけ。
カモポイントが、カモメポイントに変わっていたのでした。
はやる心を押さえてベンチに座り、レンズ交換。距離が近いので良い写りが期待できるDFA100mmMACROを装着です。
今度は真面目に、Tvモードで、いや、やっぱり慣れたAvでいこう、と絞りリングを回す私・・・ちがう、このカメラは。
もう一度絞りリングをAポジションに戻して2、3枚撮影。ギャー、まっしろけ、露出補正+1のまま忘れている。
もう一度落ち着いてやりなおし・・・

すべての写真、*ist-DS  DFA100mmMACRO  ISO200  太陽光  鮮やか  F8~6.7   1/500~1/250
yurikamome2.jpg
私としては思いのほか良く撮れているので、クリックで拡大可能にしました。

yurikamome3.jpg

yurikamome1.jpg
ちゃんと写っているけど、追いきれていません。画面のはしっこまで逃げられた。

yurikamome4.jpg
民家の屋根はこんな状態。

fukuzoさんのまねっこして、「本日のピクセル等倍サービス」と行きましょう。

同じ写真の別の部分を、もう一枚

私でもこれだけ撮れると感動!
そして、日本の技術力、いやPENTAXの技術力に感謝!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 25, 2004

ちょっととりとりに行ってきました

先日、サギやカモメがたくさんいることを発見した堅田港、買い物のついでに(少し方向が違うような気がするけどま、いいでしょう)寄ってみました。
DA18-55mmとTokina100-300mm、DFA100mm MACROの3本を持って行きました。

katatakou1.jpg
*ist-DS DA18-55mm  プログラムAE ISO200 AWB

午後3時ごろなので、かなり日が傾いております。

katatakou2.jpg
*ist-DS DA18-55mm  プログラムAE ISO200 AWB

前回と違い、鳥が少ないみたい・・・orz


daisagi2.jpg
*ist-DS DA18-55mm  プログラムAE ISO200 AWB

それでも青サギ発見! 首を縮めて小さくなっていますが、これ大きいやつです。

katatakou3.jpg
*ist-DS Tokina 100-300mm プログラムAE ISO200 AWB

防波堤を歩いていくと一応ユリカモメもいました。かなり近くまで行っても、じっとしていてくれます。
ブラさないことに必死で構図を考える余裕などない。(笑)

katatakou4.jpg
*ist-DS Tokina 100-300mm プログラムAE ISO200 AWB

撮り手の技術とレンズの性能をカバーしようとして、シャープネスとコントラストは少し強めに設定して撮影しました。

katatakou5.jpg
*ist-DS Tokina 100-300mm プログラムAE ISO200 AWB

最後の2枚は周辺をトリミングして、少し拡大しています。
またすべての写真、鮮やかモードで撮っています。

ちょっと不満だけれど、一応撮れたので次のポイントへ移動。
「ついで」なもので、時間がないです・・・
またここは、一応「関係者以外立入禁止」なっておりますので、長居するのもなんでしょう。

この続きは次のエントリーで・・・


| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 24, 2004

検索キーワード

Page View : 262
Analyzable : 8


  
1FAJ18-35 12.5%1
2istDS 12.5%1
3istds 12.5%1
4アルファロメオスパイダーヴェローチェ 12.5%1
5マクロゾナー 12.5%1
6写真 12.5%1
7変態プレイ 12.5%1
8標準ズーム 12.5%1

      え、変態プレイ?

henntai.jpg
    変態プレイ中・・・

まぎらわしいことばを使うのはやめにしよう・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2004

マクロ琢磨との相性も上々のよう

3枚とも、*ist-DS  Super Macro Takumar 50mm 1:4  ISO200  AWB 鮮やか
IMGP0071.jpg
スイセン、やっぱり派手めの色


IMGP0068.jpg
ブルーセージ(メキシカンセージ)原寸まで拡大してトリミング。それでもなかなかシャープ。
花が風で揺れるので、花を左手で、*ist-DSを右手で持っての「手持ち撮影」


IMGP0064.jpg
パキスタキス、ピピッでピント合わしたら、バッチリ合ってるみたい

なぜマクロ琢磨・・・DFA 100mm MACRO は撮るのはたいへん、三脚立てないとブレそう・・・

なぜまたマクロでいつもの庭の花・・・*ist-DSが来てからまだ一度も休みがない・・・orz

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ちょっとブツ撮り

今までほとんど自然系の物しか撮っていないので、一度ブツ撮リ系をアップしてみます。

IMGP0081.jpg
*ist-DS  TESSAR 2.8/50 CARL ZEISS JENA DDR  ISO200  AWB


キャレロのライト
CARELLO.jpg
*ist-DS  SUPER MACRO TAKUMAR 50mm 1:4  ISO200  AWB


シビエのライト
CIBIE.jpg
*ist-DS  SUPER MACRO TAKUMAR 50mm 1:4  ISO200  AWB
キャレロとシビエ、近くで見ると全然ちがいます。

もう一枚、気弱な男のセルフポートレート?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sマウントレンズで撮ってみました

朝に、中途半端なエントリーをしてしまい反省しています。
もう一度仕切りなおしです。

三枚とも*ist-DS  TESSAR 2.8/50 CARL ZEISS JENA DDR   絞り値不明(故障のため) ISO200 AWB 
IMGP0095.jpg
超日の丸構図コスモス

IMGP0099.jpg
?花

IMGP0097.jpg
日の丸構図、名前知らない花

カスタムファンクションを設定して、Sマウントレンズ(PENTAXに敬意を表して、また取り説と統一してあえてこう呼びましょう)を使えるようにしました。
30年以上も前のレンズでAEが使え、フォーカスエイドも働くのはやはりすごい事だと思います。
TESSAR 2.8/50 CARL ZEISS JENA DDRは、50mmですが、焦点距離が1.5倍換算で被写体を大きく撮れるし、シャープな写りなので、ちょっとマクロレンズを使っているみたいな感じです。
また*ist-DSの鮮やかモードとこのレンズのコラボでかなり実際より派手な色になっております。
私のTESSAR は、絞りのばねが弱っていて、絞り冠の数値まで絞り込まれないという故障をかかえています。
そのためほおってあったのですが、もう一度修理して使ってみたいと感じました。

さて話は変わって、今日「月間カメラマン」を買ったのですが、*ist-DS、DFA MACROともかなり評価は高いようで喜んで読みました。またME Superの記事も載っていました。
それにしても私が買ったカメラやレンズについて、買った後で出た雑誌で試用記事を読むなんて初めてのことであります。これ、私にとってはすごい事であります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2004

とりあえず取り説読んだので・・・

とりあえず取り説読んだので、スクリューマウントのレンズが使えました。(DAズームはまだ使ってなかったりする・・・)
2枚とも,TSSAR 2.8 /50 CARL ZEISS JENA DDR

IMGP0093.jpg

IMGP0096.jpg

ここまで書いといて急いで仕事に行きます。

ムム、アップすると画像。orz

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 21, 2004

*ist-DSで月を撮ってみました。

moon1.jpg
*ist-DS Tokina 100-300mm F5-6.7 MF ISO200 AWB F32 1/15sc
鮮やか  シャープネス、スコントラスト、強  
(トリミングして中央部を拡大、でもこのあたりが限界か?)

朝、日の出を撮ったあと、遠足の日の子供のようにはいかず、もう一度寝てしまいました。orz
仕事から帰ってきたら、月しか撮るものがない・・・
美しい月が出ているだけでもラッキーか?

ついでにちょっと撮ってみただけの感想を言えば、「昨日まで使っていたような操作感、迷わない、解り良い」という感じです。
もちろんカスタムファンクションなどまだ手付かずだし。実は取り説も電池の入れ方と、USBドライバをインストールする必要があるかどうか確認しただけで、ほとんど読んでいません。まだこれからと言う感じです。
それにしても昼間に写真撮りたいよー。 
明日も明後日も仕事だ~。orz

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ペットのつぶやき!!

fetta1.8 さまが・・・

「ASAHI PENTAX ME 万歳!」 の 記事に コメント入れられています

~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~

>自己レス

上の写真に大きな間違えがあるのに誰も気がついてくれない・・・
ウウッ、寒いギャグかましてしまった・・・・

投稿者: fetta1.8 (November 21, 2004 09:34 AM)

~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~

どなたか!? 気づいて あげてください (*^^;A

by. fetta1.8 の ペットでした (*^^ゞ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

私の新しい写真生活の始まり

hinode11-20.jpg
*ist-DS DFA 100mm MACRO F2.8   F2.8  鮮やか  曇天
(いきなりホワイトバランスいじってすごい色を出してしまった)

昨夜は遅く寝たのに遠足の日の子供のように早く目がざめさめました。
そこで、近くまで日の出を撮りに行くことに・・・
待つことしばし、6時45分、日の出です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

カメラは地元で買いましょう!

ds_kit.jpg
見苦しい写真ですみません。夜もふけてまいりましたのでご勘弁を・・・

週明けまでずれ込むか?と思っていた我が家のDSも本日、(もう日付け変わっちゃいましたけど)来ました。
19日中にカメラ店には着いていたとのことですが、私は全然取りに行く気がなく、「来ても連絡の必要なし」と言っておいたので、これで良いのです。
私からは何も言いませんでしたが、ちゃんとレンズキット、フォト工房(1年間使い放題版)付きで来てました。
また、「カメラバッグもサービスします」とのことでありがたく頂戴することに・・・。
「どれでもお好きなのをどうぞ」という事でNicon、MINOLTA、PENTAXの純正を見せてくれました。私は当然PENTAXのをもらいましたが一番小さくて実用性がなさそう・・・
でもいいんです、タダでもらう物ですし、小さいのはPENTAXのアイデンティティーなのですから。(笑)
気になっていた保証延長についてたずねたら、「ごめんなさい、やっていません。」とのこと。
「でもその代わり、もう少しだけ値引きしましょう」だって。そして、保証期間外になっても出来るだけ柔軟に面倒が見られるよう努力する事を約束してくれました。
また地元に数店舗あるチェーン店なので、当然どの店でも面倒はみるとのこと。
買った店は職場の近くですが、さらに家の近くにも店があるのでこれもありがたい。
商品説明はなし、私が仕事の合間に顔を出したためでもあるのですが、「あなたの方が詳しそう・・」だって。
さらに、来年のPENTAXのカレンダーを、私用に発注してあるので来たら必ず下さるとのこと、ラッキー!
最後に「袋はCanonでごめんなさい」とのことでした。(笑)

私も、田舎住まいなもので、普段はネット通販を使う事が多いのですが、今回はこれで良かったかなと・・・
地元にお店が無くなれば困るし(そんな心配は無用だと思いますが)、お付き合いしておけばまた何か良いこともあるでしょう。

さてこのお買い物レポートは、ご近所の、mamaさんにTBしておくことにしましょう。「カメラのノ○○、なかなか親切でしたよ」と。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 20, 2004

DFA 100mm MACRO試写

今日、こちらの方は雲の間から時々お日様がさすような天気、幸い雨は降っておりません。
*ist-DSを購入された皆さんは初撮りに出かけられたでしょうか?
お気をつけていってらっしゃいませ。
さて私の方は、お祭りの最中に別な話題で恐縮ですが、昨日撮った写真をアップしてから仕事に出かけることにしましょう。
ほおっておくと季節外れになっちゃうので・・・


dfa_macro1.jpg
構図の事は横に置いといて(これ、口癖になりそう)いい感じで写っている。


dfa_macro2.jpg

dfa_macro3.jpg
よく写ってるんですけれど、スキャンする前の写真はもっと繊細に見えます。スキャン失敗か?

昨日も曇りでしたが、MZ-SとISO400のネガフィルムで何とか手持ち撮影できました。
マクロ撮影は、F8~F11ぐらい、シャッタースピードは、1/90~1/30秒くらいまで可能でした。
それにしても私は、100mmという焦点距離を甘くみていたようです。
マクロ撮影は50mmほど楽じゃない・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2004

ASAHI PENTAX ME 万歳!

我が家の*ist-DSは、発売日に間に合わなかったので、まだまだ前夜祭は続きます。
昨夜は帰りが遅く、Lavandeさんとこの前夜祭にも乗り遅れたので勝手に前夜祭の延長戦・・・
最近PENTAX PEOPLEの皆さんの間でMEや、ME Superを手に入れる方々がおられ、喜んでいます。
だってMEはオート専用機であるがゆえに、常々カメラ、写真趣味の人々にもあまり人気がなかったからです。

MEMEME.jpg
ME3台とSuper A 、このうちちゃんと使えるのは何台・・・orz


私もMEを使い出したのは最近のことですが、私が最初に欲しいと思った一眼レフが、ME Superであり、ずっと気になるカメラでした。
MEはMX同様、1976年に世界最小最軽量の座をOLYMPUS OMシリーズから奪うべく発売、PENTAX自身が*istを発売するまで長い間、「世界最小フィルム一眼レフ」であったと思います。(最軽量はどこかでぬりかえられたはず)
また世界初のオート専用一眼レフであり、一眼レフユーザーの裾野を広げるべく開発されたのです。
このコンセプトは今の、EOS Kissとよく似ており、ME(Mシリーズ)も打倒「OLYMPUS OM」から打倒「Canon Aシリーズ」へとターゲットが変わっていったようです。
さて私にはこの小型軽量、フレンドリーというコンセプトが*ist-DSとまったく同じであり、とても気に入っている理由なのです。
まMEは、PENTAX最後のフル金属外装モデルであり、ペンタ部にAOCOの刻印がある最後のモデルです。
そのスタイルは、クラシカルかつシャープで美しい、小さくてかわいい。
色々欠点もあるのですが、ここではあえて触れません。(笑)
そんな欠点も、安価な普及機であるがゆえに、かわいく思えてくるから不思議です。

ME,そしてME Super、MV-1、ME-F、MG、Super A等を手に入れられた皆さん、末永くご愛用くださいませ。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

錆色の魅力

子供の頃は何でもまっさらの新品が好きでした。

若い頃は新品が恥ずかしくて、使い込んだ皮ジャンやダッフルコートにあこがれました。

おじさんになってくるとこんな光景まで魅力的に感じるようになりました。

なぜなんでしょうかね・・・


sabiiro2.jpg
Optio S4

sabiiro3.jpg
Optio S4

sabiiro1.jpg
Optio S4

でも今さら、ひざの抜けたジーンズは恥ずかしい。
おじさんがはくとビンボウくさいだけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ペンタ国のステキな慣習

ここペンタ国では、人生の記念日に大切な人にレンズを贈ると言うステキな慣習ができつつあるようです。

右に習えでプレゼントゲット!
FDA100mmMACRO.jpg

ステキな前例を作って下さったみなさんと、妻にこの場を借りてお礼を申し上げます。

「ありがとうございます!」

がblogのネタにこまったのか、フライングエントリー。
敦仔さんだいせいさんの心配をよそに仕事に行っている間にお祭りは終了ですね。

出遅れた代わりに試写画像公開です。
ME にフィルムが入っていたので曇天の中、無理してISO100のフィルムのままで撮ったんですけれど、これくらいしかまともに写っていない。orz
精進しなければ・・・

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 18, 2004

ちょっとおどろいたOptioのマクロ機能

sazannka3.jpg
昨日、自転車で出かけた時、街路樹(全然「街」じゃないので並木と表現すべきか?)のサザンカが咲いていたので、Optio S4で撮ってみました。

sazannka2.jpg
Optio S4 スーパーマクロモード

マクロで撮ろうとしたのですが、撮りよい位置に花が無い。仕方ないので背伸びして、ノーファインダー(ノーモニター)撮影。
ピントが合わないとシャッターおりないのでそれが可能。以外に良く写っていいます。


lantana.jpg
Optio S4 スーパーマクロモード

おまけで、またランタナ。これも画像素子が小さいため、被写界深度が深くなり、一眼レフとはまたちがう写り。
一眼レフでこのように撮るには、けっこう絞り込まねばならないから大変かも。
このランタナも地面の近くだったので、お手がるノーファインダー撮影。
ほとんど何も考えず、これだけ撮れるのだからたいした物です。
それに比べると、あのレンズは・・・・ん~難しい・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 17, 2004

とりとりたい

今日は天気もよく、時間も少しあったので、自転車で少しうろうろしてきました。湖岸の景色や、古い町並み、野鳥などもチャンスがあれば撮りたい。


kamogaita.jpg
カモを撮影できるポイント発見!児童公園の近くなので、人になれていてかなり近づける。


gyokou2.jpg
漁港に行けば、中さぎ、シギ、ユリカモメなど色々いました。


daisagi.jpg
大サギもいた!

これ以上の写真はOptioでは無理なので、鳥の撮影はまた次の機会に・・・

このあとも色々ふらふらと走って、時計を見て大あわて、帰りはダッシュで・・・あー疲れた。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ノラ

野鳥でもいないかと湖岸へ行ってみたが全然いない・・・
しかし野良ネコが何匹かいた。やたら人になついているのもいる。


うすぎたないからノラでしょう。でも太ってる。
nora.jpg
ニャーニャーいって近づいてくる。

おい、スリスリするのか、かゆいのか?かわいいやつじゃ。
でも餌は無いぞ。

yoruna.jpg
よるな、Optioは食えんぞ。
こら、なにをする!

taberarenai.jpg
時計も食べられないぞ。

結局このあと、魚を釣ったつり人の元へダッシュ!
魚を奪って逃げ去りよった。
ノラはノラです。たくましい・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 15, 2004

去年の今日の写真

nennga2.jpg
PENTAX MZ-30 TOKINA 28-80mm F3.5-5.6    ニコニコ印

この写真がなんの写真かと言うと、何種類か作った年賀状の中の一つに使った写真です。これを使ったのは、保育園の先生方や、子供の友達、クルマ好きの友人などにです。
これは結構ウケました。日付は2003/11/15、去年の今日です。
この写真を改めて見て、親として色々と思うことはあるのだけれども、それよりも年賀状について、「今年はいいアイディアない、去年ウケただけに辛い、どうしよう、何も準備してない・・・・困った。」ということです。
*ist-Dsが手元にきたら、何か良いのが撮れるよう考えておかねば・・・

| | Comments (4) | TrackBack (3)

November 14, 2004

Super Takumar 105mm 1:2.8

琢磨の中望遠のやわらかい感じが好きです。
susukikosumosu.jpg
MZ-S Super Takumar 105mm 1:2.8 F2.8


sazannka.jpg
MZ-S Super Takumar 105mm 1:2.8 F8

白い花びらの一枚一枚は、ネガにもプリントにもはっきり写っているのですが、どちらをスキャンしてもつぶれ気味になってしまいます。コントラストの調整しても上手くいかない・・・orz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2004

琢磨の意地だ~!その2

lantana.jpg
ランタナ・・・まだガンバッテ咲いてる。
suisenn.jpg
スイセン

2枚ともMZ-S    Super Macro Takumar 50mm 1:4+中間リング、何個付けたか忘れた・・・

やっぱり肉眼で見えない世界が見えて、しかも写真に撮れるのは楽しい事です。
もっと色々やって遊ぼーっと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

急に冷え込んできた・・・

昨日の夕焼け、西方向の山が近いので、この辺では夕焼けは少ない。
IMGP0384.jpg
Optio S4

IMGP0388.jpg
Optio S4

昨日全然寒くないなんて書いていたけれど、そのあと急に冷え込んできた・・・
さぶ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2004

便利なクルマ?!

IMGP0392.JPG
Optio S4

夕方次男をつれて買い物に行ったとき、「広告の品!キンモクセイ 498円」というのをみつけた。
「今年はもう花咲かないけれど、これはお買い得でしょう。庭に植えようっと。」と言うことで1m以上の背丈のあるキンモクセイを購入。
で、帰りは写真のような姿に・・・
とつぜんのデカイ買い物にも対応できるスパイダー、なんて便利なクルマなんでしょう???
買い物袋の中には、次男が「お母さんにプレゼントしたいから買って」と言うので買った物も・・・

それにしてもヘンな気候。11月も中旬に入ろうかというのに、夕暮れにオープンカーの屋根を開け、ウインドブレーカーも着ずに走っても全然寒くない。
ちょっと気になりますね。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

マラソン大会なかったので・・・

マラソン大会の会場まで行ったら延期とのこと。
仕方ないので帰りはお散歩写真・・・

IMGP0359.jpg
Optio S4 日中シンクロ

ochiba.jpg
Optio S4

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今日も雨・・・

雨に濡れるイチョウ
icho.jpg
Optio S4

今日は小学校に通う娘の初めてのマラソン大会。
たまたま仕事が休みなので見に行けるのですがまた雨・・・
中止かなあ?
わからないけれど、カメラを用意して出かけよう。

あっそうだ。マクロタクマーも持って行こう。
なんでやねん?>自己つっこみ・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ちょっと道草して・・・

仕事の帰りに道草して夜景をとってみました。
でも田舎はなかなか絵になる夜景がない・・・

琵琶湖大橋
biwakoohasi.jpg

ハデハデなパチンコ屋
IMGP0240.jpg
どちらもOptio S4 ISO100 夜景モード  セルフタイマー

夜10時を過ぎていたので、パチンコ屋はともかく、琵琶湖大橋の近くの砂浜では、変なおじさんがうろついていると思われないか心配だったし、自分も琵琶湖にはまらないか恐かったです。


ガオー

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 11, 2004

ガンバルヤツ

小さな朝顔
asagao.jpg
Optio S4

今朝、庭をよく見ると、まだ朝顔が咲いている。
直径4cm位しかないので、ペチュニアかと思って良く見たけれどやっぱり朝顔でした。
もう11月だというのに、暖かいから?。でもこのネバリ見習いましょう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2004

移動動物園が来た!

今日は次男の通う保育園に、移動動物園が来ました。
園児は、皆野菜くずやパンのミミなど餌を持って登園しました。

IMGP0265.JPG
登園した時はまだ準備中、少し離れた所から動物たちを見ています。

IMGP0255.JPG
ヤギやヒツジ、ヤギの足元にいるのはカメ?

IMGP0256.JPG
チャボやカモも来ています。

IMGP0275.JPG
今日来ていた中で一番大きいのはポニー。


このあと園児は柵の中に入れてもらい、餌をやったり、背中に乗せてもらったり、ウサギを抱っこさせてもらったり、ヘビを首に巻いてもらったり(ゾ~~・・・)したそうです。

次男に感想を聞くと、「ヘビ首に巻いてもらって、冷たくてきもちよかった。でも怖いって泣いたこもいる。」そうです。
そして、「ウマ(ポニーのこと)は男の子やった。チ○チ○ついてた。すっごいでっかいの、ぼくのよりずっとでっかい。」
と言っておりました。

訂正

二枚目の写真で私がヤギと書いたのはラマでした。
よく見れば全然ヤギとちがう。(;^_^A

動物園のHP

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アリさん

コスモス撮ったつもりなのに、アリさんにピントがあってしまいました。

arisann3.jpg
MZ-S     SUPRR MACRO TAKUMAR 50mm 1:4+中間リング三連装

拡大してみると、・・・

fukuzoさんにはかないません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

走りながらパシャ!!

良い子はまねしないでね!

IMGP0150.jpg
Optio S4

スパイダーはオープンカーだから、やねを開けて走るのが自然な姿。
けれども最初は恥ずかしくて開けて走るのに勇気が必要でした。
でも開けた時の気分は最高によかった。
ところが最近ではすっかり慣れてしまい、ぜんぜん平気だし、しょっちゅう開けて走っているので、普通のクルマと違う状態で走っていることさえ忘れてしまいます。
もちろん最初の頃と爽快感は変わりませんが・・・
反対に晴れた日にやねを閉めたまま走ると、なんかアナグラから外をのぞいているみたいで嫌だし、音もこもるし・・・、イライラします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 09, 2004

スパイダーでプチドライブ

先日、妻と葛川渓谷(安曇川源流)方面に出かけたのですが。そのときの写真をすこし・・・
その時の事を妻がUpしていますが、ちがった内容で・・・


suzumenooyado1.jpg

kouyou1.jpg

katuragawa.jpg


はっきり言って紅葉を期待していったんですが、ほとんどだめでした。考えてみれば杉の植林の多い地域で、落葉樹は少ない・・・
去年行ったときはスパイダーをオープンにして林道並に狭い道まで入って行ったので、紅葉のトンネルを見上げながら走る事ができました。
しかし今年はクマが出るのです。ツキノワグマがそこら中で目撃されていて、山の中へ入っていけない。
もう山の中だけでなく、うちの近くでも目撃されています。 コワイ・・・

話は戻って、葛川渓谷は紅葉はあまなかったけれど、本当に良い所です。花折峠から朽木村にかけて明るく美しい谷が続きます。
ちょっとしたドライブやサイクリングにぴったりです。冬は雪深そうですが。
お近くで、まだ行かれていない方は行かれてみてはどうでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 07, 2004

お散歩で探してきた「ちいさい秋」

IMGP0198.JPG
Optio S4

IMGP0199.JPG
Optio S4

Optio S4を手に入れて、とりあえずうれしくて、またポケットに入れておけるのでいつも持ち歩いていました。
午後の遅い時間、子供たちを公園に連れて行った時に撮ったものです。

PENTAX PEOPLEの月間TBフォト企画、「ちさい秋みつけた」にトラックバックします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 06, 2004

琢磨の意地だ~!

最近話題の新鋭マクロレンズに対抗すべく、鬼門よりSマウント用中間リングを導入しました。
私のSUPER MACRO TAKUMAR 50mm 1:4は、ありふれた鏡胴後部が伸びないタイプなのですが、これで等倍以上まで寄れます。

macrotakumar1.jpg
ホトトギス?

macrotakumar2.jpg
マリーゴールド

macrotakumar3.jpg
ペンタックス、くどい!(*_*)☆\(-_-#)ボカッ  ペンタスのつぼみ

なお、カメラ本体は琢磨と対のSPではなく、我が家の最新鋭、旗艦カメラMZ=Sを使用しています。
ファインダーは明るいし、1/6000秒まであるので、高感度フィルムを入れても安心なので・・・
でもこれって、かなりの変態プレイ・・・なんかマクロレンズ付きカメラというより、「カメラ付き虫眼鏡」という気分でした。
変態プレイも病みつきになりそうですが、もうちょっとノーマルに良い写真を撮れる練習しないとだめですね・・・
それにこの「中間リング」はなかなかのくせもの。持っているSマウントレンズですべて寄り寄り実験できるのは良いのですが、「ゾナーで寄り寄りしたらマクロゾナーだ、どんなだろう? 自家製マクロプラナーとか、琢磨の24mmマクロとかもできちゃう」等とよからぬことを・・・
う~また鬼門に・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Optio S4で蒼く撮れました!

purazumayasui.jpg
液晶、プラズマテレビが安いそう・・・下取りもやってます

先ほど所用で出かけた時ついでに寄った電機やさんで撮りました。
すこしマイナス補正しましたがまんま生補正なしです。
fukuzoさん のDAブルー飛行隊にトラックバックします。

電機屋さんではUSB 2.0のインターフェイスボード買ってき来たのですが上手く認識するかどうか。
PCIバスの空きがないので、最初からささっているモデムボードを抜かないと、さす場所がない。
かなり危険な行為のような気がします。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 05, 2004

Optio S50でパノラマ写真に挑戦

二つ目草さんの記事でOptioにパノラマアシストモードがあることを知り、挑戦してみました。

kadann.jpg
義母に草刈してもらい、少しは見られるようになった庭の花壇

三脚低くして地面にはいつくばって撮ってみました。
何とか上手くいったようです。3枚つないだだけですが・・・
もう一枚、出かけた時の景色で挑戦してみたのですが、そちらはガタガタ。。三脚つかってたのに・・・
ちゃんと水平でてなかったようです。
今回は写真をつなぐのに、Optio付属のソフトではなく、Spin Panoramaという自分のPCに以前からインストールされているソフトを使いました。
今までも何度かつないでみたことはあるのですが、こんなに上手くつながったことはありません。
やはりパノラマアシストが有効だったようです。
今度はどこかで180度くらいには挑戦してみたいです。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

November 04, 2004

Optioちょっと試し撮り

中古で安いからとつい悪い鬼門癖で買ってしまったOptio S4。
今日は時間がなかったので、寝る前に机の上で試し撮り。

IMGP0102.jpg
カランコエ 肉眼で見るより美しい・・・

IMGP0114.jpg
ペンタ AOCo 肉眼で見るより汚い・・・orz

うん、とりあえずは満足です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ブラックボディーがステキでしょ!

optios4.jpg
中古で買ってしまいました。 Optio S4 、ブラックボディーに惹かれて・・・・
Cybershot DSC-P2 がそれなりの値段でドナドナできる模様なので・・・
これなら常時持ち歩けるでしょう。
上の写真がCybershot最後のお仕事となりそう。
ご苦労さんでした。 実際にはほとんど使ってない気がするけれど・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2004

庭で撮れる写真はマクロがほとんどだけれど・・・・

つばき?
tubaki.jpg
PENTAX ME   SUPER MACRO TAKUMAR 50mm 1:4


すすき
susuki2.jpg
PENTAX ME    SUPER MACRO TAKUMAR 50mm 1:4

Tokinarの望遠ズームのマクロ域では思うような写真は撮れませんでしたが、専用レンズを使うと私でもそれなりに自分の思ったような写真がとれます。
自宅の庭で花の写真を撮ろうとすると、我が家では花木の手入れができていないのと、バックが汚くなるためどうしてもほとんどマクロで、ということになります。
でもわたしが所有しているマクロ専用レンズはこの琢磨1本だけです。この古いレンズを買ったとき、その写りにおどろき感動したものでしたが、最近PENTAX PEOPLEの皆さんの間で話題になっている新鋭マクロレンズの作例を見せて頂くと、その美しさにうっとりするばかり。 自分のレンズもすこし色あせて見えてきますが・・・・
でもDFA MACROもTAMRON SP MACROも欲しくない欲しくない欲しくない欲しくない・・・・と念じて自己暗示にかける・・・・

| | Comments (6) | TrackBack (1)

うちにもあった300mmMACRO

300mmkosumosu.jpg
PENTAX ME Tokina 100-300mm F5.6-6.7 MACRO

yukinosita.jpg
PENTAX ME Tokina 100-300mm F5.6-6.7 MACRO
ヒマラヤユキノシタ もっと大きな花を撮らないとマクロらしくないなあ orz

朝にすけるさんと敦仔さんの記事をみて、うちの望遠ズームにもMACROの表示があるのを発見!
出勤前に時間があったので、さっそく試してみました。
庭に咲いている花をねらってみると、100mmでも300mmでも最短撮影可能距離はほとんど同じなので、300mmでやっとマクロらしい絵になりました。
実際に撮ってみると、F6.7はさすがに暗い、絞込み測光かと勘違いするほどです。
で、ピントまったくわからず、かなり甘いです。でもワーキングディスタンスが長いので、昆虫なんか取りたい時には50mmマクロよりは使えるかもしれません。ピント合わせられればですが・・・
ついでに他のAFズームも見てみると、Tokina 100-300mm F5.6-6.7 MACROとペアのTokina 28-80mm F53.5-5.6にも、PENTAX FA.35-80mm F4-5.6にもMACROの表示が・・・・
しかし全然大きく撮れそうにない。
マクロの基準って何なんでしょう?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »