November 19, 2004

ASAHI PENTAX ME 万歳!

我が家の*ist-DSは、発売日に間に合わなかったので、まだまだ前夜祭は続きます。
昨夜は帰りが遅く、Lavandeさんとこの前夜祭にも乗り遅れたので勝手に前夜祭の延長戦・・・
最近PENTAX PEOPLEの皆さんの間でMEや、ME Superを手に入れる方々がおられ、喜んでいます。
だってMEはオート専用機であるがゆえに、常々カメラ、写真趣味の人々にもあまり人気がなかったからです。

MEMEME.jpg
ME3台とSuper A 、このうちちゃんと使えるのは何台・・・orz


私もMEを使い出したのは最近のことですが、私が最初に欲しいと思った一眼レフが、ME Superであり、ずっと気になるカメラでした。
MEはMX同様、1976年に世界最小最軽量の座をOLYMPUS OMシリーズから奪うべく発売、PENTAX自身が*istを発売するまで長い間、「世界最小フィルム一眼レフ」であったと思います。(最軽量はどこかでぬりかえられたはず)
また世界初のオート専用一眼レフであり、一眼レフユーザーの裾野を広げるべく開発されたのです。
このコンセプトは今の、EOS Kissとよく似ており、ME(Mシリーズ)も打倒「OLYMPUS OM」から打倒「Canon Aシリーズ」へとターゲットが変わっていったようです。
さて私にはこの小型軽量、フレンドリーというコンセプトが*ist-DSとまったく同じであり、とても気に入っている理由なのです。
まMEは、PENTAX最後のフル金属外装モデルであり、ペンタ部にAOCOの刻印がある最後のモデルです。
そのスタイルは、クラシカルかつシャープで美しい、小さくてかわいい。
色々欠点もあるのですが、ここではあえて触れません。(笑)
そんな欠点も、安価な普及機であるがゆえに、かわいく思えてくるから不思議です。

ME,そしてME Super、MV-1、ME-F、MG、Super A等を手に入れられた皆さん、末永くご愛用くださいませ。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

ペンタ国のステキな慣習

ここペンタ国では、人生の記念日に大切な人にレンズを贈ると言うステキな慣習ができつつあるようです。

右に習えでプレゼントゲット!
FDA100mmMACRO.jpg

ステキな前例を作って下さったみなさんと、妻にこの場を借りてお礼を申し上げます。

「ありがとうございます!」

がblogのネタにこまったのか、フライングエントリー。
敦仔さんだいせいさんの心配をよそに仕事に行っている間にお祭りは終了ですね。

出遅れた代わりに試写画像公開です。
ME にフィルムが入っていたので曇天の中、無理してISO100のフィルムのままで撮ったんですけれど、これくらいしかまともに写っていない。orz
精進しなければ・・・

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 04, 2004

ブラックボディーがステキでしょ!

optios4.jpg
中古で買ってしまいました。 Optio S4 、ブラックボディーに惹かれて・・・・
Cybershot DSC-P2 がそれなりの値段でドナドナできる模様なので・・・
これなら常時持ち歩けるでしょう。
上の写真がCybershot最後のお仕事となりそう。
ご苦労さんでした。 実際にはほとんど使ってない気がするけれど・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2004

問題解決!

今日のお買い物。カメラのキタ○ラにて
DSC00554.JPG

optio S50・・・・妻の
ニッケル水素電池&充電器・・・妻の
SDカード256MB・・・妻の
ソフトケース・・・妻の
ネックストラップ・・・妻の
レッドエンハンサーNo1 52mm・・・私の
汎用レンズキャップ49mm・・・私の
ついでにカタログ少しもらって・・・

これを解決と言えるのか!

ついでに言えば、 *ist-Ds&DA18-55、昨日に予約済み!


F1000157.JPG
こんなにある! 35万画素の古いのもまだあった。

これだけ並べても、ケータイで撮れる・・・・バカですね・・・

DSC00562.JPG
厚さはM28mm 2.8と同じくらい・・・これで500万画素、すごいですね、もちろんもっと薄いのも色々ありますけれど。

今日は、妻が「見に行く、触ってみたい」とのことだっだのですが、結果はこのとうり・・・
本当に買うんだったら、cyber-shotを下取りに持って行くんだったな・・・
ついでに中古コーナーをのぞいてみると、FAスター24mm F2が・・・安い!思っていたよりかなり・・・程度も悪くなさそう・・・ウッ、optio S50よりも安い!・・・
妻が、「何か買い忘れた物ある?」
私、「エフ エース・タ・・・」とのどもとまで出かかったのを、グッとこらえて、「何もないよ・・・」
もうこれ以上散財できない。本当に破産してしまう、こんなバカなことしてると・・・
でも、アー、FAスターの広角・・・フー・・・

ついでに言えば、*ist-Dsは、いつもお世話になっているカメラ屋さんで大手のネット販売とほぼ同価格にしてくれたので、即決してしまいました。
今日、カメラのキタ○ラでポスターを見ると、ショック、さらに安い!信じられん!店員さんに「安いですねー、私にっとっては高いけど・・」と声をかけると、「ハイ、一番安いと思われる、○○に合わして価格設定しています!」ですと。
恐るべし、最大手量販チェーン!


| | Comments (13) | TrackBack (1)

October 11, 2004

あやうし!super A

superA.jpg

super Aの調子が悪い。
晴れた日、絞り優先AE、ファインダー内には、f16、シャッター速度は1/125で表示されていた。OK・・・
なのにあれ?超アンダーで何も写っていない!
いろいろ試してみると、うわ!ファインダーでは、「125」と出ているのに、軍幹部の液晶には、「2000」と表示されている。
露出計に連動していない! 試しにアップダウンボタンを操作してみると、ちゃんとシャッター速度が変化するし、ファインダー内の表示も正しい・・・・ ということは、マニュアル専用機になってしまったのか?
マニュアル専用というと、MX。 super AがMXになってしまったのか? 欲しかったんだーMX、ブラックのやつ。
ちがう、電子シャッターのMXなんて・・・いやでも、Aレンズをつけてみると、シャッター優先AEは使えるようだ。
ということは、AE-1になってしまったのか?AE-1なんか欲しくないぞ。super AE-1になっちまいやがった。
ショックだー・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 02, 2004

運動会仕様?

結局今日は雨。
mz-s.jpg

運動会は、体育館でありました。

当然屋外のようにはいきません。
私の持っている標準ズームのテレ端はF4.5の明るさ(暗さ)、望遠ズームはお話にならない位暗い。
ちゃんとしたストロボも持っていないし・・・
ISO800のフィルムを入れても苦しいのでした。
で、「琢磨」の助けをかりたのであります。

P1020353.jpg
夕方には、雨もやみ夕焼けが・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2004

hamaクランクポッド

PENTAX PEOPLEのトラックバック企画、デジ一眼ビギナーの用品選びに参加です。
P1020341.jpg
小さな雲台にクランプがついた物で、上の写真のように本体の中にクロームメッキされた脚が収納されており、これを着けると卓上三脚になります。私はこれを20年以上前に購入しましたが、今でもhttp://www.mapcamera.com/top.phpの中で検索したら、ちゃんと販売されていました。
有名なhama社の製品でロングセラーなので、みんな知ってる「ど定番アイテム」なのでしょうか?
そうならば、みんな知っているか知らんか知らんかった私をお許しくださいませ。

もちろんデジ一眼専用ではありませんが、*istD(s)のような軽量一眼にはピッタリです、というか重いのにはちょっと役不足、ビギナー用というよりお手軽用、でもさすがドイツ野郎、丈夫で長もち、私のは何度か地面に落としているけど(もちろんカメラをつけてない時)こわれませんでした。

P1020334.jpg
マクロ撮影、テーブルフォトに

P1020337.jpg
固定する場所があれば、アングルを変えてみたり、

写真では、裏返したテーブルの脚に固定。サビサビのテーブルなので、直接固定していますが、布など適当な物をクランプと固定する物の間にはさんでキズを防止してください。


P1020332.jpg
あと、写真のように、クルマのウインドグラスに取りつけて、クルマの中から望遠で野鳥を撮るとかにも。ただしこの場合クルマを揺らすと当然ブレるので気をつけましょう。防止するには、クルマのサスペンションをスポーツサス、強化ダンパー等で固めると良いでしょう。この場合クルマのコーナリングスピードのアップ、高速安定性の向上等の副次効果がありますが、乗り心地の悪化、車体の劣化、タイヤの異常磨耗等の弊害が発生する恐れがありますので、自己責任で行って下さい。(だれがそんなことするんやー)
いっそのことクルマをジャッキアップして、ウマをかませばブレません。(そんなアホな!...)
その他注意点としては、このままウインドウを上げてしまえば、「バキッ」とカメラがはさまりますし、下げてしまえばクランプが外れて「ガシャン」とカメラごと落下する恐れがありますので気をつけて下さい。

もちろんガードレールなどに固定したり、ベンチの上などに置いてセルフタイマー撮影にも使えます。
私は新婚旅行もこれで済ませました。


蛇足ではありますが、
P1020350.JPG
おまけでもらったペットボトルカバーをこんな風に使っています。中古で安く買った「琢磨」などに、ケースが付いている事なんてめったに無いので....

以上、最近まで普通の三脚持ってなかった、fetta1.8によるhamaクランクポッドの紹介でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2004

*istDsのレンズ選び、フィルム一眼との共用は、どうなんですかあ?

PENTAX PEOPLEの「デジ一眼ビギナーのレンズ選び」に参加、と言うか教えて下さいませ.....

デジ一眼を買うとき、最初に買うのは普通「標準ズーム」ということで、APS-CサイズCCDのカメラなら、20mmより短い焦点距離で始まるズームでしょう。ここで貧乏性、と言うか実際ビンボーな私はフィルム一眼との共用を考えてしまいます。
いろんなレンズが着くのが一眼レフの魅力であるし、特にペンタックスなら新旧色々使えてなおさらですしね。
でも私は沢山レンズを持っている訳ではなく、高価なものは買えないし持ってもいませんが.....
そこで教えて下さい「フィルム一眼と共用できる安くておいしい超広角はありませんかあ~?」お願いします。
で、思いつきというか、家にある物で、18mm体験ができることを発見! 

試写
niwa.jpg
PENTAX MZ-S   SMC TAKUMAR 1:3.5 28mm+ステップアップリング+0.72倍デジカメ用ワイコン(reynoxDCR-720)

うちの庭を撮ってみると、やっぱりあかん、ケラレてます。それにひどくゆがんでいる。ディストレーションと言うんですか?
うちのパーゴラまっすぐやぞ~。
描写が良いとか悪いとかは、私にはほとんどわかりませんが、ひどい像のゆがみはだめです、苦手です、キモチワルイ。

装着の図
F1000154.JPG
カッコワルー! こんなん持って歩かれへん。

やっぱり超広角欲しいよー

| | Comments (4) | TrackBack (1)